スマホ

ZenFone5シリーズとP20シリーズを比較してみた

2018年4月5日





4月18日追記 XPERIA XZ2 Premiumを含めた三機種の比較記事を投稿しました。

Xperia XZ2 PremiumとZenFone5ZとP20Proを徹底比較!

5月15日追記 ZenFone 5シリーズが国内発表されました。価格や発売日はこちらへ

ついにZenFone5が国内発表!注目の5Zの価格は?

ZenFone 5ZとP20 Proの比較

スペックシート

 

2018年上半期のフラッグシップモデル

2018年上半期のフラッグシップモデルらしく、どちらも超ハイスペックです。

有機EL液晶にトリプルカメラ、防水まで対応してる全部入りのP20 Proと

基本性能はハイスペックだが付加価値を少なくすることで価格を抑えたZenFone 5Zといった印象です。

5Zの価格は特に目を見張るものがあります。2018年の最新ハイエンドCPUであるSnapdragon845を搭載しながら

アメリカでの販売価格499ドルからと性能あたりのコスパで言ったら比べ物になりません。

P20 Proのカメラに関してはセンサーサイズが今までのスマホにはないくらいの巨大なセンサーを搭載しており

高級コンデジ並の画質を実現しています。光学ズームに広角レンズとかなり扱いやすそうです。

価格は11万超えとスペック相応の高額になってしまっていますがキャリア販売での値引きに期待したいところです。

P20 Proで唯一惜しいのがCPUです。2017年のモデルから変わらずKirin970を搭載しています。

下半期にはKirin980を搭載した更なる高スペックスマホが出ることを期待します。

antutuベンチマークスコアは後述。

ZenFone 5とP20の比較

スペックシート

名前はどちらも無印だがスペックはかなり異なる

シリーズの中間となるZenFone 5とP20の比較です。

P20は前述のProモデルから有機EL液晶やトリプルカメラを削ったモデルです。

メモリこそ6GBから4GBに削られているものの、CPUやストレージは変わらず基本性能はProと遜色ありません。

つまるところ価格控えめのハイエンド。

どちらかというとZenFone 5Zの比較対象はP20 ProではなくP20ですね。

ZenFone 5はザ・ミドルレンジといったスマホです。

5と5Zで性能が大きく違うものの共通のパーツが多く、外観も同一です。

ハイスペックモデルではないものの日常使いでもたつくようなことは皆無と言っていいはずです。

5Zが安すぎるせいで多少霞んではいますがコスパは相当優秀なスマホです。

antutuベンチマークスコアは後述。

ZenFone 5 liteとP20 liteの比較

スペックシート

エントリーモデルだがどちらも充分すぎるスペック

シリーズ下位モデルとなるモデル同士の比較です。

どちらもliteがついていますが相当なスペックです。ミドルレンジと言っても問題ないスペックです。

P20 liteは同社のnova lite 2やMate 10 liteと同じKirin659を搭載しています。

性能は変わらず値段が比較的高めなのでノッチ搭載の大画面液晶にどこまで価値を見いだせるかで評価が大きく分かれそうです。

ZenFone 5 liteはノッチ無しの6インチでZenFone 5シリーズの中では一番本体サイズが大きくなっています。

CPUはSnapdragon630を搭載しています。ZenFone 4で搭載していたCPUです。

P20 liteのKirin659と比べるとほぼ同等か、ややSnapdragon630が上といったところです。

性能・コスパで総合的に考えるとZenfone 5 liteの方がオススメです。

日本でも3万円台で販売されればかなりの売れ筋商品になりそうです。

antutuベンチマーク比較

CPUから考えるおおよそのantutuベンチマーク v7のスコアをまとめてみました。

やはりSnapdragon845を搭載しているZenFone 5Zが頭一つ分抜けています。

エントリーモデルとハイエンドモデルでスコアの差が大きいですが、スペックの高さと快適度合いは絶対ではないので

自分の利用スタイルにあったモデルを選びたいところです。

 


Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカード

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

スマホ, , ,

Author: