スマホ

Xperia XZ2 Compactが6月22日発売!ハイスペックCompactはこれが最後?




Xperia XZ2 Compactが6月22に発売決定!

Xperia XZ2 Compactを6月22日に発売するとDocomoから発表されました。

Compactなハイエンドモデルは世界的に見ても珍しく、日本では根強い人気があります。

また、Xperia XZ1 CompactではHD解像度(1280×720)でしたが本モデルではFHD+解像度(2160×1080)のディスプレイを搭載。

唯一の弱点と言ってもよかった液晶画面が大幅に強化されました。

またデザインが一枚板のスッキリとした形状からラウンドフォルムに変更されています。

スペック

 Xperia XZ2 Compact
SO-05K
CPUSnapdragon845
antutu v7総合スコア:260000
3Dスコア:100000
ディスプレイ5インチ
2160*1080ピクセル
メモリ4GB
ストレージ64GB
microSDスロット有り(最大400GB)
背面カメラ1920万画素(F値2.0)
インカメラ500万画素(F値2.2)
本体サイズ縦:135mm
幅:65mm
厚さ:12.1mm
バッテリー2760mAh
おサイフケータイ
防水・防じん
ワンセグ/フルセグ〇/×
ワンセグのみ対応
ワイヤレス充電×
発売時期2018年6月22日
価格Docomoオンラインショップ価格
79,056円
月々サポート利用時
32,400円

Xperia XZ2 Compactの特徴

Xperia XZ2 CompactはXZ2シリーズの性能を片手に収まる大きさに抑えたコンパクトなモデル。

Xperia XZ2の下位モデルではなく、コンパクトモデルとして位置する。

Xperia XZ1 Compactでは4.6インチ液晶を搭載していたが、画面比率18:9のディスプレイを搭載することでほぼ同じ横幅で5インチ液晶を搭載。

解像度もHD(1280×720)からFHD+(2160×1080)に変更され画面の精細さが大きく向上した。

CPUはSnapdragon845を搭載。2018年6月現在の世界最高クラスの性能を誇る。

メモリは4GB、ストレージは64GBを搭載。

最大400GBまでのmicroSDに対応する。

カメラはデュアルカメラではなくシングルカメラだが、XZ2と同様に4Kでの動画撮影や、フルHDでのスーパースローモーション撮影に対応。

指紋センサーは背面に搭載。

接続端子はUSB-C。イヤホンジャックは無いため有線イヤホンを接続する際にはUSB-C変換アダプタを使用する必要がある。

XZ2と違いワイヤレス充電には対応しない。

XZ2 Compactは背面素材がガラスではなくプラスチック製。

また、再生している音に合わせて本体が振動するダイナミックバイブレーションにも対応しない。

防水防塵、お財布ケータイに対応。

テレビ機能はワンセグのみ対応で、USB-Cイヤホン変換アダプタをアンテナとして接続する必要がある。

ガジェット部まとめ 片手で持ちやすい世界最高水準

なんと言っても画面比率18:9化が目玉でしょう。解像度も上がりました。

やたらと大きかったベゼルもやっと小さくなり、横幅も4.6インチの頃と変わらず5インチの大台に乗りました。

XZ2 Compactの横幅が65mmなので、4.7インチのiPhone6・7・8の67mmよりもスリムです。画面幅もほんの少し細いですが。

そしてこの大きさでハイエンドモデルと同等の性能を持っています。素晴らしいですね。

本体サイズの近い4.5インチクラスのスマホ自体はそこそこありますが、そのほとんどがSIMフリーで1~2万円程度で買えるローエンド機種です。

ハイエンド並の性能を持つコンパクトモデルは今やXperia CompactシリーズとiPhoneくらいではないでしょうか。他社は軒並み6インチ前後まで大きくなっています。

次期モデルのXZ3 CompactではSnapdragon700番台のミドルスペックCPUを搭載するかもしれない、なんて噂も出ています。

もしかしたらXperia XZ2 Compactが最後のハイエンドコンパクトになってしまうかもしれません。

Docomo専売モデルですがAmazonで並行輸入品を買うことが出来ます。送料込み6万円台と意外とリーズナブルです。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

スマホ,

Author: