スマホ 格安SIM

auとsoftbankがテザリングを有料化へ 一部のユーザーのせいで全体を値上げ

2018年3月17日




auとsoftbankのテザリング無料期間が終了します

auとsoftbankのテザリング無料期間が終了します。

auは2018年3月末に、softbankは2018年5月末に無料キャンペーンが終了し、自動的に有料となります。

対象となるのはauピタットプランや20GBの大容量プランが主で、

今回のキャンペーン終了は5GB以下の定額プランには影響ありません。

以下が対象プランです。

左がau、右がsoftbankです。クリックで拡大します。

テザリングが有料になる理由は

「テザリングの利用で想定外のネットワーク負荷がかかるため」 が理由です。

正直、真っ当に使用している人からすればこの理由にはウンザリのはずです。

一部の異常な使い方をしている人のために利用者全体の料金が上がってしまう結果になってしまいました。

テザリングはそもそもキャリアのサービスではない

当たり前のように各キャリアがテザリングオプションを付けていますが

テザリングってそもそもキャリアの提供しているサービスではありません。

あくまでもスマホの機能の一つです。

各キャリアはSIMロックをかけるのと同様に、テザリングにもロックをかけています。

ものすごい殿様商売ですよね、そもそも無料で使える機能に制限をかけて金を徴収するわけですから。

サブブランドのUQモバイル・ワイモバイルでは無料

auのサブブランドであるUQモバイル

同じくsoftbankのY!モバイルではテザリングを無料で使うことができます。

これが普通だと思うんですけどね。

これを機にMNPする人が増えそうです。

auのスマホをそのまま使うのであればUQモバイル


Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)が運営するクレジットカード

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

スマホ, 格安SIM, , , ,

Author: