スマホ

HUAWEIからnova 3が登場!Kirin970で手頃な価格!








HUAWEIからnova3が登場!

HUAWEIから新型SIMフリースマートフォンnova 3が発表されました。

画面サイズは6.3インチと巨大ながら本体の重量は166gと軽量です。

SoCにはKirin970を搭載しメモリは4GB、ストレージは128GBを備えます。

novaシリーズはHUAWEIの中ではバリューライン、安価な価格帯が特徴なのですが

今回発表されたnova 3は上位モデルと基本性能ではほとんど差がありません。

発売日は10月5日でメーカー想定価格は54,800円。

発売前ですが既に4万円台で販売しているショップもあり、スペックを考えると割安感があります。

スペック

 HUAWEI nova 3
SoCKirin970
antutuベンチマーク v7
総合スコア:210000
3Dスコア:80000
メモリ4GB
ストレージ128GB
microSDスロット有り(最大256GB)
ディスプレイ6.3インチ
2340*1080ピクセル
背面カメラカラー1600万画素
F1.8
+
モノクロ2400万画素
F1.8
インカメラ2400万画素
+
200万画素
Wi-Fia/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
バッテリー3340mAh
接続端子USB-C
イヤホンジャック有り
サイズ縦:157mm
幅:73.7mm
厚さ:7.3mm
重さ166g
生体認証指紋認証
顔認証
防水・防じん×
ワイヤレス充電×
OSAndroid 8.1
発売時期2018年10月
価格メーカー想定売価
54,800円

Kirin970搭載で充分な処理能力

SoCはKirin970を搭載しantutuベンチマークの総合スコアは約21万点。

他社ハイスペックのSnapdragon845と比べれば性能では劣るものの実使用には充分でしょう。

新機能GPU Turboによってグラフィック性能がアップ

グラフィック処理能力を高めるGPU Turboを搭載。

Kirinが苦手とする3D性能を克服できるか、発熱はどうなるのかが気になるところです。

公式に対応しているゲームは「モバイル·レジェンド: Bang Bang」、「PUBG MOBILE」。

6.3インチノッチ付き液晶ディスプレイ

ディスプレイには6.3インチのノッチ付き液晶ディスプレイを搭載。有機ELではありません。

解像度は2340*1080ピクセル。

ノッチにデュアルレンズカメラを搭載していますがノッチは比較的小ぶりです。

大きめノッチのiPhone XSと比べるとこの通り。

合計4つのカメラを搭載 AI機能とHDR Proに対応

背面カメラ・インカメラのどちらもデュアルレンズカメラを採用し計4つのレンズを搭載しています。

背面カメラではKirin970に搭載されているAI機能によって22種類のシーンや被写体を自動判別しベストな撮影方法を設定してくれます。

インカメラではAI機能により8種類のシーンを選別し更にHDR Pro機能で逆光でも綺麗な写真撮影が可能です。

なおHDR Pro機能はインカメラのみの対応です。

指紋認証 顔認証に対応

指紋センサーは背面上部に搭載。

HUAWEIの指紋認証は超高速で有名です。ハイスペックCPUを搭載しているnova 3も認証速度は0.1秒程度の超高速でしょう。

もちろん顔認証にも対応。手袋をしていても不自由しません。

インカメラに力を入れているモデルなので認証精度も高そうです。

大容量3750mAhバッテリーを搭載し9V2Aの急速充電に対応

大容量3750mAhのバッテリーを搭載。

付属の充電器による9V2A 18Wの急速充電に対応しています。

HUAWEIによるとPDの規格とは違うとのことなので充電する時には付属の充電器を使うのが良さそうです。

iPhoneの5.5インチPlusシリーズでは3000mAh前後のバッテリーで同梱の充電器は5V1A 5Wの仕様でした(iPhone自体は5V2A 10Wまで対応)。

同梱の充電器を使う場合、nova 3はiPhone Plusシリーズの約3倍の速度で充電が可能ということになります。

バッテリー容量80%前後で急速充電が終わり通常充電に切り替わるはずなので0から100%までの充電時間は2~2.5倍くらいでしょう。

寝る前に充電するのを忘れても朝の準備時間だけで相当量の充電が出来そうです。

ガジェット部まとめ 数か月後の実売価格に期待

大画面で高性能、手頃な価格のnova 3が発表されました。

6インチオーバークラスのスマートフォンが欲しければ是非候補に入れたい一台です。

競合機種はZenFone 5あたりでしょう。

同価格帯ですが基本性能ではnova 3の方が上。カメラ性能がどちらが上か気になるところです。

やや上の価格帯で同等性能、カメラ性能が上のP20もありますがP20は5.8インチとやや小ぶり。大画面が欲しい場合にはnova3がおすすめです。

メーカー想定売価は54,800円ですが既に4万円台で販売している店舗もあるようです。gooSimseller(税別42,800円)とか。

既にgooSimsellerが底値にも感じますが今後の値下がりに期待したい一台です。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

スマホ,

Author: