Apple

新型MacBook、新型iPadがEAEUのデータベースに登録される




ユーラシア経済連合のデータベースに未発表のApple製品が多数登録

ユーラシア経済連合(EAEU)のデータベースから未発表のApple製品のモデルナンバーが複数発見されました。

ユーラシア経済連合はロシアなどが加入する経済同盟でそのデータベースは信頼性が高く、発売はまず確定的で発表も間近と考えていいでしょう。

登録が見つかった製品は

未発表Mac 「A1931」「A1932」「A1988」「A1989」「A1990」

未発表iPad 「A1876」「A2013」「A1934」「A1979」「A2014」

上記の計10モデル。

A1988-A1990の3モデルがMacBook Pro、A1931-A1932の2モデルが新型MacBook Airではないかと予想されています。

iPadは数字に規則性が無く推察するのが難しいですが、iOS12のBeta版から発見されているFace ID搭載iPadのデータから、5モデルのうちどれかがFace IDに対応したiPadであると予想されます。

ソース元記事:9to5mac

4月に登録されたiPhone SE2と思わしきモデルは未発表

ついにモデルナンバーまで発覚しましたね!

噂レベルではなく公式なデータベースに登録されたことで一気に現実味を増してきました。

恐らく9月かそれ以降のイベントで発表されると思います。それまでドキドキして待ちましょう。

iPadは2018年の3月に第6世代iPadが発表されていますから今度は間違いなくProモデルでしょう。どんな凄いものが出てくるか今から楽しみです。

MacBookはRetina化したAirでしょうか。廉価なMacBookとの噂もありますが10万円前後で販売されれば飛ぶように売れそうですね。

しかし同じくEAEUのデータベースに4月に登録されているiPhone SE2と思われる製品は未だに発表されていません。

なにかトラブルがあって発表出来ない状態になってしまった、とかで無ければいいのですが。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

Apple, ,

Author: