PC

mouse MB11ESV 実機レビュー!バランスのいい格安モバイルノート

2018年6月12日




mouse MB11ESV実機レビュー 展示機を見て一目ぼれ

マウスコンピューターの格安モバイルノートパソコンMB11ESVを購入しました。

買う気は無かったのですが高品質なフルアルミボディと広視野角の液晶に惹かれました。

サブノートとして非常に優れた一台ですのでご紹介します。

スペックおさらい

 MB11ESV
ディスプレイ11.6インチ広視野角ディスプレイ(ノングレア)
1920*1080ピクセル
CPUCeleron N3350
デュアルコア 最大2.4GHz
メモリ4GB(増設不可)
ストレージeMMC 64GB
インターフェイスUSB3.0(TYPE-C)x1(電源と共用)
3.5mmヘッドホンジャック
指紋認証有り
Windows Hello対応
無線LANIEEE 802.11a/b/g/n/ac
カメラインカメラ 200万画素
バッテリー駆動時間9時間
OSWindows10 Home 64bit
本体サイズ幅:275.2mm
奥行き:191mm
高さ:12.9~15.6mm
重さ1.07kg
価格43,981円
Amazon価格

フルアルミボディの筐体

アルミの天板にはマウスコンピューターのロゴが。

Apple形式とでも言いましょうか、使用者ではなく周りから見てロゴが正しい向きになるよう配置されています。

背面もアルミです。

ゴム足とネジのみで非常にシンプルです。

ネジは星形のトルクスネジではなく、よくあるプラスネジ。精密ドライバーがあれば開けることが可能です。

実際に使ってみました。

パームレストも液晶ベゼルもアルミ素材です。

縁部分にはダイヤモンドカットが施され、キラリと高級感があります。

ヒンジの黒い部分はプラスチック製。次モデルがあればぜひここにもアルミカバーを装着していただきたい。

キーボードはやや特殊な配列だがローマ字打ちなら許容範囲

キーボードです。

11.6インチに詰め込むのは苦しかったのかやや特殊な配置となっています。

¥マークが左シフトの右側に、アンダーバーが方向キーの左側に移動しています。

エンターキー左の「」も日本語配列のため非常に小さくなってしまっています。

私は普段ローマ字入力のため違和感なく使えていますが、カナ入力の場合は「ろ」の位置に戸惑うかもしれません。

タッチパッド左上に指紋センサーがあり、パスワード入力無しでWindowsにログインすることが可能です。

認識率は優秀で、1度で認証される確率は9割以上、指紋でログイン出来なかったことは一度もありません。

スリープする機会の多いモバイルノートに指紋リーダーは相性抜群で非常に便利です。あんまり便利なのでデスクトップパソコンにも指紋リーダーを取り付けようかと画策中。

キーボード左上にはインジゲーターランプが三つ。

左から電源、CapsLock、NumLockです。

液晶はフルHDで広視野角

液晶画面はフルHD(1920×1080)。

やや色の彩度が低いようにも感じますが、モバイルサブノートとしては充分合格点でしょう。

パネルの種類は公開されていませんが、視野角は広いです。

画面を上からのぞき込むような角度で写真を撮ってみました。

かなり急な角度からですが画面が変色していないのが分かります。

逆に下から見上げるように写真を撮ってみました。

こちらも大きな変色は無し。安いノートパソコンでは真正面から画面を見ていても画面上部と下部で色が違うことがありますから、非常に優秀だと言えます。

もちろん左右の視野角も優秀。

こんな角度からモバイルノートを使うことはまずありませんが、視野角で悩まされることはまず無さそうです。

ちなみに上記の横視野角の写真がヒンジの開ける最大角度です。

横からの写真では角度が狭く見えますが、私は机で使用する時にここから約15度ほど立ち上げて使用しています。

とにかく薄くて軽い

最厚部でも15.6mm、重さ1.07kgです。

とにかく薄くて軽い。カバンに入れても邪魔になりません。

MacBook Airの11.6インチサイズよりも薄型軽量です。3万円台の格安ノートにはとても見えません。

ガジェット部まとめ 買ってよかった!非常に優秀なサブノート

とにかく薄い!軽い!安い!見た目もいい!

メイン機種として使うにはややスペック不足ですが、サブノートとして割り切って使う分にはバランスのいい最高の一台となりそうです。

一週間ほど使っていますがスペックから分かっていたCPUの貧弱さ以外に不満らしい不満はなく、持ち歩き用のサブノートとしてカバンに放り込んで日常的に使えそうです。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

PC,

Author: