PC

Logicool MK235実機レビュー 安っぽいけど使えるぞこれ!




Logicoolの無線マウス・キーボードセットを買ってみた

Logicoolの無線マウス・キーボードセットMK235を購入してみました。Amazon価格1,652円

USBドングル一つで無線マウスとキーボードが接続できる優れものです。

Bluetoothであればドングルさえ不要ですが、OSが立ち上がらないと使えないというデメリットもあります。USBドングル一つが刺さりっぱなしであることに不満が無ければBluetoothよりも無線の方が有事の際には安心感がありますね。

パッケージ

まずはパッケージ。シンプルです。

バッテリー持ちはマウスが12か月、キーボードが36か月と表記されています。

まだ買ったばかりなので実際どの程度持つか分かりませんが表記の三分の一でも持てば嬉しいですね。

さっそく開けてみると、何かが飛んでいきました。

USBドングルがパッケージのボール紙に刺し込むように収納されてたようです。

こんな感じで収納されていたようです。特に引っかかりもなく、穴に刺しこまれているだけなので勢いよく開けると飛んでいきます。

内容物全て。電池もバラで入っていました。さすがにマウスとキーボードはビニールに包まれています。

単三電池はマウスに、単四電池はキーボードに使用します。

単四電池は1本しか映っていませんが、実際には2本入っています。ドングルと一緒に落としたのにまだ気づいておりません。

キーボードの袋には保証書と注意書きのペラ紙も入っています。

保証期間が2年と長いので大事に持っておきます。

マウスは単品でも販売しているもの

マウスです。

背が低くシャープな印象を受けました。

インジゲーターランプなどはありません。電源オンオフでも見分けは尽きませんし電池交換の時期が来ても分からないため予備電池が1本手元にあると安心ですね。

一般的な卵型マウスと比べるとこんな感じ。モバイル向きとまでは言いませんがコンパクトです。

素材は全部プラスチック製。側面もマウスホイールも全部プラです。

安っぽいですけど安いですからね、仕方ありません。

裏返してみました。シリアルナンバーが印字されていましたので隠しています。

M170と型番が記載されています。

知らずに購入してみましたがマウスは単品で販売しているようです。

Amazon価格で870円。安いですね。

蓋を開けると単三電池とUSBドングルの収納スペースがあります。

一日使ってみましたが、マウスカーソルの飛びなどもなく、使用感は良好です。

マウスホイールもスルスルと抵抗なく回ります。ホイールを回した時のカチカチ感は薄いので人によっては不満があるかも?

よくある光学式マウスなのですが、非可視光線を使用しているようで目には見えません。

キーボード

キーボードはマウス以上に安っぽいです。プラスチック丸出しです。

安価なデスクトップパソコンを購入すると付属のキーボードも安っぽいのが付いてきますが、まさにそれを無線にした感じです。

インジゲーターランプもありませんし、電源のオンオフスイッチすらありません。

消費電力が低いからなのか、電池を入れると常にオンの状態のようです。

キー配列はそれほどおかしな箇所もなく、普通ですね。違和感なく使えます。

一つ残念なのはF1F2などのファンクションキーを4つずつ区切ってほしかった。

キートップは中央がやや窪んでいて指に馴染みます。

ローマ字打ちが圧倒的多数だからか、キートップ中央にアルファベットが印字されています。

キーボードはメンブレンタイプ。

ストロークは浅めですがクリック感がそこそこにあり、個人的にかなり打ちやすいです。会社では1万円以上するメカニカルキーボードを使っていますが、打感自体はこっちの方が好きかも。

一日使ってみましたが遅延や取りこぼしなどもありません。見た目安っぽいですがガンガン使えそうです。

キーボード背面です。

耐水設計になっているため水をこぼしてしまった時用の排水口が何か所かあります。横長の楕円になっている穴がそうです。

他にはキーボード手前側に滑り止めゴムが3つと、奥側に角度調整用の足、電池蓋です。

電池蓋を開けてみました。単四電池が二本入ります。ここで開梱時に電池も落としたことに気が付きました。

こちらにはUSBドングルのスペースはありません。

角度調整用の足の横にK235と表記されています。マウスと違いこちらは単品販売されていないセット専用のキーボードのようです。

USBドングル

USBドングル、レシーバーです。これ一つでマウスとキーボードどちらも接続することが出来ます。この製品はそれが一番の魅力です。二番は価格。

よくあるUSBドングルですが頭にlogiと彫られています。

似たようなドングルを他にも刺しているので非常にありがたいです。色も形も各社似ているためBuluetoothやWi-Fiのドングルを使用していると間違えることが多々あります。

アクセスランプなどは付いておらず、使用中でも眩しくありません。

単品販売しているマウスM170と同じものかどうかは不明です。

ガジェット部まとめ 安価だが使い勝手は悪くない

どちらも一日使ってみましたが遅延やカーソル飛び、キー入力漏れなどもなく、仕事用として充分使えるポテンシャルを持ってます。見た目は非常に安っぽいですが。

Amazonで買える一番安いものをと何も考えず購入しましたが、なかなかの良品です。

特にキーボードは思った以上に打鍵感が良好で、ストローク浅めクリック感有りが好きな人には是非一度使ってもらいたいです。

USBドングル一つで同時に接続できる利便性と、電池持ちも良好です。

今からキーボードとマウスの購入を考えている人に是非おススメします。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

PC, ,

Author: