PC タブレット

格安モバイルを考える HP Elite x2 1012 G1


格安モバイルを考える

ガジェットオタク視点でおススメしたいモバイルPCをご紹介。

今までノートパソコンばかり紹介してきましたが今回はWindowsタブレットです。

HP Elite x2 1012 G1


HP Elite x2 1012 G1はWindows10 Proを搭載する12インチタブレット。

俗に言うSurfaceタイプのキックスタンドを背面に備えています。


Surfaceと異なりスタンドになるのは縁部分のみです。

こちらの方がメリットがあるのか、それともSurfaceとの差別化のためなのかは不明ですが素材はアルミを使用しているため強度不足の心配は無さそうです。

最大150度までの無段階で角度を調整できます。

もちろんタブレットなのでスタンドを収納すればフラットに机に置くことも可能です。

打ち合わせなどで画面を相手に見せたい場合にはノートパソコンよりもタブレットの方が便利ですね。

CPUはm3 6Y30でCeleronと比べれば頭一つ抜けた性能を持っています。事務用途なら充分ですね。

メモリは4GB、ストレージは128GBのSSDを搭載しています。

インターフェイスはフルサイズのUSB3.0が1ポートとUSB-Cが1ポート、microSDカードスロット、ヘッドホンジャックを備えます。

フルサイズのUSBとUSB-Cどちらも使えるというのは嬉しいですね。最近ではUSB-Cが浸透してきましたがまだまだフルサイズUSBが多数派です。両方使えれば困ることは無さそうです。

USB-Cポートは充電・ディスプレイの外部出力に対応しています。ケーブル1本で何でも繋がるのは本当に便利です。もちろんモバイルバッテリーも使えます。

そしてなんとこのタブレット、SIMスロットを備えています。

for docomoとfor auの2モデルがありそれぞれのバンドに対応しています。対応バンドは以下の通り。

画像はhpの公式サイトより。docomoとauの4Gプラチナバンドに対応しています。

またLTEモデルはGPS機能も搭載しています。

なお2048段階の筆圧を検知するタッチペンは同梱されていますが、キーボードは別売りになっています。

重量はタブレット本体が820g。キーボード装着時1.2kgです。

現在の販売価格は大西ジムにてfor auモデルが税込47,950円

DC-LIFEにてfor docomoモデルが税込53,799円

在庫処分で激安価格で販売しているようです。既に生産終了しているため売り切れた後の再入荷はありません。

安すぎるんだけど なんで?古いからです!

CPUの型番を見て気づいた人も多いと思いますが、このタブレットはちょっと古めの法人向けモデルです。

2016年の発売モデルなので2年前です。当時の価格は税別99,800円。

インターフェイスは2018年のモデルと比べても全く遜色ありませんしスペック的にも同価格帯のWindowsタブレットより確実に上です。

もちろん新品なのでメーカー保証も付いています。お買い得ですね!

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

PC, タブレット, ,

Author: