PC

格安モバイルノートを考える Jumper EZBOOK X4




Jumperの最新機種EZBOOK X4が登場

中華モバイルパソコンの新鋭Jumperから新しい機種が発表されました。

相変わらずの価格破壊っぷりをご紹介します。

※EZBOOK X4は技適の認証を通っておりません。購入・使用する場合は自己責任でお願いします。

Gemini Lake世代の4コアCPUを搭載

Gemini Lake世代と勿体つけましたが、ハッキリ言ってしまうとCeleronです。

Celeron N4100を搭載しています。

どうしても、「なんだCeleronかよ」と思ってしまうのですが、Gemini Lake世代はApollo Lake世代とは一味違います。

CPUの性能を計るベンチマーク、PassMarkにおいてN4100はなんと2500を超える数値を叩き出しています。

これは今までのCeleronよりもCore Mに近い数値です。

今までのCeleronでギリギリ動いていたソフトウェアもN4100ならばある程度余裕を持って動作させることが可能になります。

参考までにモバイルノートによく使われるCPUの数値を置いておきますね。

CPU PassMarkスコア

 PassMarkスコア
Atom Z83501283
Atom Z87501948
Celeron N33501126
Celeron N34501828
celeron N41002554
Pentium N37101874
Pentium N42002033
Core m3 6Y303051
Core m3 7Y303555

低価格モバイルノートによく使われているAtom、前世代Celeron(N3350,N3450)より高いのはもちろん

Pentium N4200よりも高い数値が出ています。型番分かりにくいですがN4200はApollo Lake世代なので前世代の上位シリーズにあたります。

Core Mにはまだ届きませんが、最新Celeronも高性能になっているのが分かります。

ちなみにCoreシリーズ初期のi5 430MはPassMarkのスコア2100程度なので既にCeleron N4100の方が上回っています。すごいぞCeleron。

メモリ4GB ストレージはSSD128GB!

メモリは4GBを搭載。中華ノートというと6GBのイメージもありますが、モバイルノートとしては4GBもあれば充分でしょう。

DDR3からDDR4に規格が変わっているためメモリ価格が上がっているのでしょうね。

スペックシートではMAX8GB、RAMスロット2となっているため増設が可能なようです。

ストレージはSSD128GBを搭載。eMMCではなくSSDを搭載です!

アクセス速度は HDD<<eMMC<SSD こうなります。

起動終了、ソフトウェアの実行と全てにおいてHDDより高速に動作するため、SSDを搭載してくれるのはありがたい。

容量も128GBと申し分ありません。

こちらもスペックではディスクインターフェイスM.2となっているため交換が可能かもしれません。

M.2スロットには内部接続がSATAのものとPCIeのものと名称が同じで規格が2種類あるため交換する場合は注意が必要です。

キーボードバックライトが標準搭載

なんとキーボードバックライトが標準搭載されています。

安価なノートパソコンには無縁なものだと思っていましたが、これでどんな場所でも快適にタイピングすることが可能です。

暗がりでキートップが浮き出るように光るキーボードバックライトは見た目にもかっこいいんですよね。

なお海外で販売されているパソコンのためキーボードは英語配列のみとなっています。

14インチフルHD液晶を搭載

14インチフルHD液晶を搭載しています。

製品写真を見る限りでは液晶ベゼルは左右が細めで今風のデザインです。

パネルの種類が公表されていないためTNパネルかIPSパネルか不明です。

ボディはアルミ素材?

エッジ部分にダイヤモンドカットが施されていることから、アルミ素材のように見えます。

Jumperは樹脂素材をアルミ風塗装で販売することもあるため断言は出来ませんが。

この側面部のイメージ画像では天板側と本体側で若干ですが質感が違うようにも感じ取れます。

スペック

 EZBOOK X4
ディスプレイ14インチ
1920*1080ピクセル
CPUCeleron N4100
4コア4スレッド
メモリ4GB
ストレージSSD 128GB
インターフェイスUSB3.0x2
microSDスロット
microHDMI
3.5mmヘッドホンジャック
カメラインカメラ 200万画素
バッテリー駆動時間4-5時間
本体サイズ幅:333mm
奥行き:220mm
高さ:13mm
重さ1.36kg
価格$319.99
日本円約36,800円

ガジェット部まとめ 日本進出お待ちしております!

日本メーカーが出したら6万円くらいしそうなパソコンですが、これを320ドルほどで販売するようです。

欲しいとは思うものの、技適を通っていないため日本では使用できず、不良があった時には販売店やメーカーと英語でやり取りをしなくてはならない等少し敷居が高いです。

同じ中国メーカーでCHUWIなどは技適を取って日本のAmazonで「メーカー直営店」として販売しています。

量販店で買えるようにしろとまでは言いませんが、是非日本のネットショップで買えるようにしていただきたいです。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

PC, ,

Author: