タブレット

ドコモタブレットdtab Compact d-02Kが7月25日から予約開始!需要は結構ありそう




ドコモからオリジナル8インチ防水タブレットが登場!

ドコモはdtab Compact d-02Kを7月25日午前10時より予約を開始すると発表しました。

d-02Kは防水防塵に対応する8インチタブレット。

タブレットでは珍しくデュアルレンズカメラを搭載。

ベースモデルは何なのかとHUAWEIの日本サイト、グローバルサイト、中国サイトを確認してみましたが該当するものは無し。

Docomoのためだけに開発したとはちょっと考えにくいのでもしかしたら今後Mediapad M5 8.0 Lite wpとして販売されるかもしれません。

以下スペックシート。

 d-02K
CPUKirin659
antutu v7総合スコア:88000
3Dスコア:13000
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ8.0インチ
1920*1200ピクセル
背面カメラ1300万画素
+
200万画素
インカメラ800万画素
microSDスロット有り(最大256GB)
バッテリー4980mAh
サイズ縦:208mm
幅:119mm
厚さ:8mm
重さ310g台
接続端子USB-C
イヤホンジャック有り
生体認証指紋認証
防水・防じん
ワンセグ/フルセグ×/×
発売時期2018年夏発売
7月25日予約開始

CPUはKirin659を搭載。HUAWEIの人気SIMフリースマートフォンnova lite2やP20 Liteに搭載されているのと同じCPUです。

antutuベンチマークv7のスコアは総合スコア8.8万点。

競合するのはSnapdragon630ですが、ゲームなどの動作はほとんどの場合Snapdragon630の方が快適なのでゲームをする人は注意が必要です。

メモリは3GB、ストレージは32GBを搭載。

メモリ3GBはゲームアプリなどメモリを大量に消費するアプリを複数使用する場合はちょっと心もとないですが、WEBブラウザや電子書籍、動画再生が主であれば困ることは少ないでしょう。

ストレージは32GBと最低限の容量ですが、microSDスロットを使えるため充分やり繰りは可能です。128GBのmicroSDXCカードでも4000円台で購入できるため、大容量のmicroSDカードを一枚持っていると便利です。

ディスプレイは8.0インチ、解像度はWUXGA(1920*1200)。8インチタブレットとしては標準的な解像度ですね。

背面カメラは1300万画素と200万画素のデュアルレンズカメラを搭載。背景をボカした写真が簡単に撮れるほか、撮影後に焦点位置やボカし具合を調整できる「ワイドアパーチャ」に対応。カメラの出っ張りは無さそう。

インカメラは800万画素のシングルレンズカメラを搭載。

接続端子はUSB-C。イヤホンジャックは有り。

生体認証は画面下に指紋センサーを備える。現時点では詳細不明だが恐らく顔認証にも対応。

背面はアルミ素材。サイドボタンは真横ではなくやや背面よりに設置してある様子。

別機種だが同じHUAWEIの8.4インチタブレットのサイドボタンが以下。

やや背面寄りにボタンがあるため画像のようにケースのボタン周りは大きく切り抜かれています。製品画像を見る限りd-02Kも同様の配置に見えます。

価格は現時点では不明だが、恐らくドコモでの販売価格が4~5万円台。月々サポートを使用して実質総額1万円程度の安価な端末になるはずです。

8インチのタブレットは機種が減少傾向で選択肢が少なくなってきているが、ゲームなど重い動作をしない場合はd-02Kで充分満足できるはずです。

特に8インチの防水タブレットは珍しいため、お風呂で電子書籍を読む場合や動画を視聴する場合におススメです。

ドコモで契約をしない場合でも販売開始直後からオークションや中古ショップで新品の白ロムが2~3万円で出回るはずです。Wi-Fi運用する場合にもおススメです。

カラーはシルバーとゴールドの2色。

10.1インチの防水タブレットHUAWEI MediaPad M3 Lite wpとの差は主に画面サイズと地デジチューナーの有無。CPU、メモリ、ストレージは同一のため性能に差はありません。

adsense




adsense




CATEGORIES & TAGS

タブレット, ,

Author: